引越し チェックリスト

MENU

引っ越しは、やることが沢山なのでチェックリストを作ると便利

引越しを始めると、ガムテープやダンボールなどの用意や住民票や印鑑証明の移動など、やることがたくさんあります。
そのため、何が終わっていて残り何をしなければいけないのかが時として繁雑になり、やることが漏れてしまい当日困ったという声を聞きます。
そのために、家財道具のチェックリストとか、荷造り資材のチェックリストとか、諸手続きのチェックリストを用意しておくと間違いがなくて良いものです。
家財道具のチェックリストは、所有している家具を把握するためのチェックリストです。

 

当日、準備したのに乗せれないという事になると大変です。
個人の引越しなら、個人で使う車を相談したら良いことですが、業者によっては、何mを超えるものはNGということもあります。
荷造りのためにガムテープやはさみなど、ダンボールと一緒にいくつか用意してくれるところが殆どですが、業者に頼む際、段ボールが足りない等にはならないようにたくさんお願いしておいて損はありません。

 

だから荷造り資材のチェックリストがある方が便利です。
諸手続きチェックリストは、諸手続きの管理をするための手続きリストです。

 

他にも、家財の廃棄などは各市区町村で捨てるか、業者に頼むか、その際に値段も調べたり、業者に頼んだりしてある程度見積もっておくことが大事です。
個人では処分が面倒な場合があるし、場所によって違う事もあります。
やること一つ一つをチェックリストに記載するだけで、段取りがまるで良くなります。 要は、手を抜かない事です。