引越し 一人暮らし

MENU

引越しの際、やることは色々ですが一人暮らしだとなおさらです

一人暮らしは家族に比べれば身軽なので、引越しをする機会も少なくない
です。
一人暮らしの引越しでは、注意点ややるべき作業、料金相場など注意しなければいけません。
一つは、荷造りを甘く見ないという事です。
一人暮らしの場合だと、家族に比べれば、荷物の量も少ないので、荷造りをすぐに出来るだろうと考えてしまう人がいます。
一人暮らしの場合は、仕事をしている場合がほとんどですから、平日はなかなか荷造りも出来ず、しょうがないから引越し前日に、一気にまとめてやってしまおうなどと考える人がいるかもしれません。

 

しかし荷造りは、くれぐれも甘く見ないことが大事です。
荷造りは、思わぬ時間がかかるものなので、甘く見てしまうと、引越し当日までに終わらないことも充分あります。
引越し当日までに荷造りが終わっていないと、引越し業者に荷造りを手伝ってもらわなければいけません。

 

またあまりにひどい場合は、引越し業者から引越し作業をキャンセルされ、キャンセル料を取られることもありますので、注意が必要です。
一人暮らしの場合で、時間がとれないようでも最低で2週間前から、荷造りを始めていくようにするべきです。
どうしても忙しくて時間がない場合、引越し業者のおまかせパックを利用して、荷造りと荷解きを全部やってもらうようにするのも一つの方法です。

 

また引越し業者が設定している単身パックを利用できると思うかもしれません。
単身パックは、本当に荷物が少ない場合だけ、利用できる事になります。
だから、一人暮らしの引越しでも、初めから単身パックに絞ってしまわないことも大事です。